ED75 ポートレート 738〜759号
2016.12.29最終更新
2001.08.06 編集
 更新履歴

738号
1981.03.19
藤田−貝田
ED75738[福]
撮影:オロ11さん
奥羽・羽越線専用だった700番台が東北線を走るようになった時は驚きました。仙台近郊で目にすると、違和感が拭えなかったものです。この時はまだ、ED71重連の貨物も走っていました。
(南那 轟から)バックの山の美しいこと! 貝田の豚小屋を過ぎてさらにサミットに向かってレールを軋ませる所ですよね。台車付近が霞んでいて、撒砂中であることがわかります。738号は東北本線筋に出てきた700番台のなかでは数少ないED79改造機でもあります(ED79112)。
1982.04.26
藤田−貝田[福]
ED75738
撮影:アンパンドライバーさん
この当時はED71の最後でした。藤田〜貝田間は、良く船岡駅ともども撮影場所として紹介されていたように思います。
(南那 轟から)ED75700が東北本線南部で活躍をはじめたのは1980.10.01ダイヤ改正からで、733〜742号(除736号)の9両が秋田区から福島区へ移動しました。この体制は1982.11に更に729〜732号が秋田区から福島区へ追加移動するまで続きました。738号は1987.12まで福島区で活躍を続け、次いで函館区に移って一旦廃車されてJR化を迎え、ED79112号として蘇り青函区で活躍したのでした。
1984.02.--
矢吹駅
ED75738[福]
撮影:新海 潜さん

Nikon F2, Ai Nikkor 5mm, TX

過去のナナゴの画像を募集していらっしゃるのを拝見いたしました。このところ撮影に出る機会が減り、昔の画像を掘り起こしてはスキャンして保管する作業をしている所でしたので、何枚か送りたいと思います。
(南那 轟から)。738号は1980.10〜1987.12まで福島区で活躍しました。その後で函館区に移って1987.12.11に一旦廃車されてJR化を迎え、ED79112号として蘇り、その後は青函区で活躍したのでした。
739号
1984.06.--
福島駅

撮影:南那 轟

深夜の福島駅は夜行列車の十字路.黒磯から下り津軽を牽いて来たED75が逃げると,その陰には後補機付きの上りフレートライナーが待機していた.後補機は福島区のED75700.2年前まで活躍していたED71はもうない.

バルブ中に列車が発車してしまい,撮影時にはがっかり.しかし,写真が出来上がってみると,発車の雰囲気がとてもよく出ていた.手前の12系に接近するEF71のヘッドライトのおかげで739号の顔も浮き彫りになった.本人にはお気に入りのコマです.

1987.05.0-
石越−新田
撮影:南那 轟

Nikomat FT2, Nikkor 50mm f1.4, KR

オリエントサルーンを牽いて仙台に戻る。五月晴れの印象的な夕方でした。
1989.07.30
滝沢−渋民
エルム
撮影:南那 轟
この日は仙台を午前2時頃発ち,午前4時半にここ滝沢−渋民に着いた.いきなりやって来たのが,この下りのエルムだった.正直言って,北海道まで行く列車が夜明けを迎えてまだ岩手県内を走っているとは,わが目を疑った.ですが,時刻表を調べると,定時.仙台と盛岡との距離差を感じた.
740号
1986.02.--
東白石−白石
撮影:南那 轟

Nikomat FT2, Nikkor 300mm f4.5, KR

冬の斜光を浴びて南へ急ぐ重連フレートライナー
1994.--.--
豊原−白坂

撮影:浦和の住民さん
こんな写真も出てきました。1994年ですが、団臨でしょうか?
(南那 轟から)1994年ですと,奥羽本線へ向かうつばさ51号はありませんね。臨時の八甲田か津軽が遅れたというのもあまりなさそうです。牽引機の740号は93.09.07に「福」から「青」に転属しています。また次位は電暖表示灯のかたちから1035〜1039号のいずれかですね。なので「青」です。黒磯口で「青」の重連とは,多くの場合,臨時列車絡みの送り込み回送でしたね。
1995.05.--
槻木−岩沼
ED75740[青]+?
撮影:南那 轟

Asahi Pentax 6x7, SMC Pentax67 165mm f2.8, G-400

朝の75タイムの殿は、青森区の75が先頭に立ちます。きょうは740号。当時は全くふつうの機関車でした。
1998.02.23 8010レ
白河−久田野
北斗星トマムスキー
撮影:75教信者さん

EOS630 EF100mmf2.0 USM
/750 f4.0, RDPU

朝のピンと張り詰めた心地よい寒さの中,軽やかに走り抜けて行きました。最高尾には夢空間が連結されています.
741号
1986.02.--
東白石−白石
撮影:南那 轟

Nikomat FT2, Nikkor 135mm f3.5, KR

サイドビュー。いずれ晴天の日に撮り直そうと思っていましたが、果たせませんでした。
742号
1987.06.--
東白石−北白川
ED75742+ED75
撮影:新海 潜さん

Nikon F2, Ai Nikkor 5mm, TX

過去のナナゴの画像を募集していらっしゃるのを拝見いたしました。このところ撮影に出る機会が減り、昔の画像を掘り起こしてはスキャンして保管する作業をしている所でしたので、何枚か送りたいと思います。福島のカマが貨物を牽くのは余り無く、この列車は必然的に狙うスジでした。
1995.08.--
盛岡駅
ED75742[仙]
撮影:南那 轟
Nikon FM2, 85mm f2
重連で奥中山を越えてきたフレートライナーが盛岡で小休止。前補機85号はここで開放され、742号が単機で南下する。JR−E青森区の定期貨物運用だ。
744号
1981.05.13 442レ
ED75744
大久保駅
撮影:アンパンドライバーさん
1981年(昭和56年)5月,東北新幹線開業まであと1年余,東北特急を撮影する傍ら,75にもカメラを向けました.撮影は急行きたぐに(501レ)からです.
745号
1987.11頃
ED75745
青森駅
撮影:J-DINER仙台さん
あけぼので青森駅へ到着後切り離された745号機。まだ青函連絡船へ向かう乗客の姿が見えます。
746号
1989.02.--
津軽湯の沢駅
あけぼの
撮影:TGSさん
豪雪の矢立峠を越える寝台特急あけぼの.機関車正面への着雪が雪の激しさを物語っている.ホームも雪深く,ほとんど歩ける場所がないくらいだ.

※TGSさんの「機関庫」からコンテンツを継承

748号
1979.12.31
舟形−芦沢
ED75748[秋]
撮影:南那 轟
Nikomat FTn, Nikkor 50mm f1.4S, TX
大晦日の午後、黙々と貨物を牽いて南下する748号。この年末は雪が無かった。
1979.12.31
芦沢〜山形の駅
ED75748[秋]
撮影:南那 轟
Nikomat FTn, Nikkor 50mm f1.4S, TX
撮影を終えて仙台に戻る途中、舟形−芦沢間で撮影した748号牽引の貨物列車を追い抜いた。編成を見ると、機関車次位のワフのすぐうしろに貨車を3両増結したことがわかる。仙台に戻り、下宿で早々にひと風呂浴びさせて貰い、夕方の急行まつしま〜大垣夜行〜静鉄電車(大晦日のみ終夜運転)〜三社めぐりバス(これも大晦日のみ終夜運転)で清水に帰省した。
750号
1985.05.03
早口−下川沿
日本海3号
撮影:南那 轟

Nikomat FT2, Nikkor 50mm f1.4S, KR

5年ぶりに奥羽北線を訪れた.北東北の遅い春は五月の連休になってやっと本格化する.前回は真冬の訪問だったこともあって,春の息吹をいっそう強く感じた.

この頃の奥羽本線はED75の天下.普通列車,急行列車,ブルートレインそしてフレートライナーと大活躍していた.

1991.03.14 1641レ
秋田駅

撮影:講・出版さん

1991年3月14日17:34の秋田駅ホームでございます。75の方は750号機で青森行き1641レでして、隣りのDD51は783号機の男鹿行き1149レです。ほんの10年前までの光景ですが、今となっては懐かしい限りでございます。
(ED75情報室画像掲示板より)
751号
1979.12.31
舟形−芦沢
ED75751秋]
撮影:南那 轟
Nikomat FTn, Nikkor 50mm f1.4S, TX
大晦日の夕方、1979年最後の夕日を浴びて北上する751号。ぶれた写真ですみません。
1985.05.03
早口−下川沿
日本海3号
撮影:南那 轟

Nikomat FT2, Nikkor 50mm f1.4S, KR

当時山形市在住の橋本秀樹さんのクルマに同乗して深夜の東北道を北上.明け方に奥羽北線に出ました.この頃,あけぼのは3本,日本海は2本あり,どちらもED75700の牽引でした.

この日本海3号は下りブルートレインのトリ.まだ緑がごく薄い北東北の春を駆け抜けて行きました.

1995.3以前
陣場−津軽湯の沢
あけぼの
撮影:TGSさん
これも豪雪の矢立峠.機関車の巻き上げる雪が高く舞い上がる.冬季にはED75重連牽引もしばしば行われたが,この日は単機牽引.バックの雪木立が厳しくも美しい.

※TGSさんの「機関庫」からコンテンツを継承

2001.04.19
弘前駅
(工臨)
撮影:こうさん
弘前で751号機牽引の工臨を目撃しました。

御用聞から)奥羽本線でも,青森口の工臨はED75の牽引なのですね.

2001.06.17
東白石-北白川
ED75751
撮影:青15号さん
オリエント機のホキ工臨は偶然撮影できました
2001.08.07 4086レ
安積永盛−須賀川

撮影:白河通勤者さん

751号牽引のコンテナ貨物.雨の中という最悪な条件ながら,751号は疾走.やはり車体が疲れぎみ.
2001.--.--
岩沼駅
14系回送

撮影:DS Freewaterさん

(御用聞から)流し撮りがキマッてますね.左端のアントにも目が行きます.ところで,751号はだいぶ汚れていますねぇ.もとオリエント専用機がこれでは寂しいですね.
(2001.11.17記)
752号
1984.--.--
撫牛子駅?
ED75752
撮影:ED75 791さん
ここのポートレートに掲載されていない子たち。
1988.03.--
豊原−白坂
ED75752[秋]
撮影:浦和の住民さん
1988年3月天童駅の752号機です。
(南那 轟から)50系との組合せが懐かしいですね。前面や側面のコック脇に「元」などのコック名が白ペンキで書かれていますね。連鎖反応で,JR-Fの75末期に白や黄色のテープで期限が書かれていたのを思い出しました。
753号
1993.10.-- あけぼの
陣場−白沢
ED75753
撮影:J-DINER仙台さん
1993年10月に陣馬〜津軽湯の沢であけぼのを牽引する753
号機。
1994.10.--
大鰐温泉−石川
ED75753
撮影:J-DINER仙台さん
1994年10月に大鰐温泉〜石川で50系を牽引する753号機。
754号
1977.12.26 447レ
大石田−北大石田
ED75754[秋]
撮影:南那 轟
Minolta SR-T101, 58mm f1.8, TX
はじめての雪中撮影。目前に最上川の支流、丹生川の鉄橋が迫る築堤を駆ける普通列車。
755号
2000.07.30 回8031レ
白沢―陣場

撮影:75教信者さん

EOS1N EF200mmf2.8LUUSM
/800 f4.0, KR

秋田までの団臨の回送です。2000年夏には,753,754,756という続番が休車に追い込まれました.この年はM型若番だけでなく,700番台にとってもつらい夏になりました.

755号の正面飾り帯が赤く消えかかっています.

2001.08.05 9513レ
小鳥谷駅
ねぶたドリーム号
撮影:左党89号さん
2001年も運転された「ねぶたドリーム号」です.
2001.10.20 5675レ
紫波中央駅

撮影:左党89号さん

300mm

逆光ではありますが,2001.12ダイヤ改正でもうすぐ運用がなくなる[青]のED75牽引です.

(御用聞から)ED75情報室掲示板によると,755号機は同ダイヤ改正で廃車も噂されていますね.

756号
1981.05.13
ED75756
青森駅
撮影:アンパンドライバーさん
1981年(昭和56年)5月,東北新幹線開業まであと1年余,東北特急を撮影する傍ら,75にもカメラを向けました.このブルートレインはゆうづるかあけぼのです.
757号
1997.08.--
仙台駅
ED75757[仙]
撮影:南那 轟
Nikon FM2, 300mm f3.5 X1.4, KR
カートレインの先頭に立つ。
2006.07.15
陸前落合−愛子
ED75757[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D100, VR 70-200mm f2.8G
2006年7月15〜16日、仙山線仙台−作並間に、ED75[仙]によるレトロ仙山号が運転されました。2日とも757号が牽引しました。詳しくはニュース2006年のページをご覧下さい。
  2007.03.30
仙台駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D200, Sigma 24mm f2.8D
春を迎え、DE152513[郡]を返却回送。
2008.08.14
南福島−金谷川
ED75759[仙]
撮影:青15号さん
天気があまり良くなったですが、金谷川では757の工臨が15時頃来ました。 無難に撮影できてよかったです(トヨタロングパスは盆ウヤ)。
2015.06.25
本宮−杉田
ED75759[仙]
撮影:あべくまさん
2015年のELSLふくしまDC号試運転の写真をアップします。27日はお疲れ様でした(759号参照)。小雨模様なのが残念でしたが、久々にご一緒しての75撮影は楽しかったですね。本番は759号機でしたが、試運転の際には757号機と759号機が登場しました。
2015.06.25
松川駅
ED75759[仙]
撮影:あべくまさん
続いてこちらは松川駅進入シーンです。
758号
1980.01.15 8002レ
大滝−釜淵
ED75758[秋]
撮影:南那 轟
Nikomat FTn, Nikkor 50mm f1.4S, TX
豪雪の中、定時で上野を目指すつばさ52号。力強い。この758号のアップ。
2004.07.24
岩沼−館腰 下り単機
ED75758[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D100, AI 50mm f1.2S
霧の中から突然やって来た謎の758号単機.
2016.06.06
岩切駅
ED75758[仙]
撮影:布原安芸さん
仙台駅で遭遇したED75759号を岩切駅まで追いかけて、停車中のED75を撮影していると、なんと待避線にもう一両のED75758が
やって来ました。
759号
1994.10.301
小繋−奥中山
ED75759[青]
撮影:南那 轟
Nikon FM2, 85mm, IM
奥中山の日没近く、青一色となった12系を牽いて700番台がトンネルから飛び出してきました。
2004.06.08 9132レ
**―**
ED75759[仙]+浪漫
撮影:由宇さん
今日の東北線は夢空間、浪漫など最近にしては珍しくネタが集中していました。梅雨に入ってしまった以上天気が悪いのは仕方がないのでしょうが、メインの撮影時間帯には雨が止んでいたので助かりました。平日にも関わらず、多くの方が出撃されてました。(かく言う自分もその1人・爆)
2005.08.11
南仙台−名取
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D100, AI 50mm f1.2S
2005年(平成17年)夏の甲子園臨。岩手県代表の花巻東高応援列車。往路は759号+24系で運転されました。
2006.07.22
北白川−大河原
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D100, VR 70-200mm f2.8G
4085レが75代走で来たのかなと思ったら、キハ回送列車でした。
2007.06.21
郡山駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D200,,35mm f2D
画像調整17:23、単機で南に向かうところに遭遇。右後ろには455系赤べぇ(余命1年以下)が垣間見えます。
2007.06.21
郡山駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D200,,35mm f2D
NEW手前には719系H-19編成もいました。撮影時点では空気のような存在の719系でしたが、9年後の2016年12月にはE721系1000番台の投入で運用離脱がはじまり、その一部は759号より先に廃車されました。
2007.06.21
郡山駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D200,,35mm f2D
NEWということで、719系との並びを画像追加しておきましょう。
2012.05.29 工9595レ
藤田−貝田
ED75759[仙]
撮影:gossyさん
唸りを上げ、砂を撒き上げながら、重連で必死に登っていくナナゴーが大好きで、何度かこの区間に通ったことを思い出します。現代のハイパワー機関車が力強く駆け抜けていく姿を見ていたら、私も峠を行くEH500が撮りたくなりました。 過去のナナゴー時代の画像を引っ張り出してきましたので投稿させていただきます。
2015.06.21
二本松−安達
ED75759[仙]
撮影:あべくまさん
2015年のELSLふくしまDC号試運転の写真をアップします。27日はお疲れ様でした(すぐ下の画像)。小雨模様なのが残念でしたが、久々にご一緒しての75撮影は楽しかったですね。
2015.06.27
本宮−杉田
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D7000, 24-120mm f4G VR
2年振りに75を撮りました!ELSLふくしまDC号です。あべくまさんにご案内頂いて,本宮,松川,東福島を回りました。あいにく小雨の天気でしたが,759号はいい艶を出しており,久々に75を堪能しました。
2015.06.27
松川駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D7000, 24-120mm f4G VR
松川駅進入。前夜,出張先にデジカメのバッテリを忘れ,一旦は撮影不能かと思われましたが,郡山のバシカメでゲット+充電でき,事なきを得ました。あべくまさんどうもありがとうございました。また,お会いした方々,お疲れ様でした。
2015.06.27
松川駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D7000, 24-120mm f4G VR
松川駅では歓迎セレモニーのあと、ボランティアの方々が759号の前で記念撮影していました。沿線には多くのボランティアの方々がいらっしゃいました。
2015.06.27
福島−東福島
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D7000, 24-120mm f4G VR
福島駅着後、列車は東福島駅側線に回送されました。雨が本降りになり、傘をさして松川の土手でこの回送をキャッチしました。偶然、学生時代の先輩とお会いしました(これが最後になりました)。
2016.06.06
仙台駅
ED75759[仙]
撮影:布原安芸さん
昨日(6日)に仕事で仙台に行き、時間があったので、仙台駅で撮影をしていました。すると、突然ED75759の単機が通過していきました。仙台駅を機関車が通過すること自体珍しいと思いますが、ましてED75が突然やって来たのに歓喜してシャッターを切りました。
2016.06.06
岩切駅
ED75758, 759[仙]
撮影:布原安芸さん
さらに、岩切駅までこれを追いかけて、停車中のED75を撮影していると、なんと待避線にもう一両のED75758がやって来ました。再度歓喜して、2両のED75が並ぶ光景を撮影することができました。何とも幸運な日でした。
(南那 轟から)遠方から仙台へお越しのところ、758号と759号を同時に捕獲されるとは強運です。いま757号が秋田に入場中のようですので、在仙の75を全機制覇されたことになりますね。
2016.07.13
仙台駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D7200, 18-55mm f3.5-5.6G VR
仙台駅西口から仙石線へ急ぐ下り長大エスカレータで、汽笛が聞こえたような気がしました。一瞬ためらった後、すぐ上りエスカレータを駆け上がると、側線に75が!
2016.07.13
仙台駅
ED75759[仙]
撮影:南那 轟
Nikon D7200, 18-55mm f3.5-5.6G VR
東口通路の完成で、側線はすっかり暗くなってしまいました。しかも外は梅雨の合間の夏空と、露光条件は困難を極めました。見た目には75は真っ黒です。画像処理ソフトのお陰で細部がわかるコマになりました。

更新履歴
2001.08.06 TGSさんの,746,751号,こうさんの751号,75教信者さんの740,755号,南那の739,750,751号を掲載.
2001.08.13 南那 轟の739号を掲載.
2001.11.08 左党89号さんの755号×2,DS Freewaterさんの751号を掲載.
2002.01.27 講・出版さんの750号を掲載.
2002.04.14 白河通勤者さんの751号を掲載.
2004.06.19 このページを復活掲載.由宇さんの759号を掲載
2004.07.31 南那 轟の758号を掲載.
2006.08.27 南那 轟の739,740x2,741,754,757,759x2号を掲載.
2006.11.26 南那 轟の757号を掲載.
2008.02.17 南那 轟の757,759号を掲載.
2008.08.11 南那 轟の759号を掲載.
2008.08.12 新海 潜さんの738,742号を掲載.
2008.08.16 アンパンドライバーさんの738,744,756号、青15号さんの759号を掲載.
2008.08.17 青15号さんの751号を掲載.
2008.08.24 南那 轟の748x2,751,758号を掲載.
2008.08.31 J-DINER仙台さんの745,753x2号を掲載.
2008.09.07 オロ11さんの738号を掲載.
2009.02.28 南那 轟の742号を掲載.
2016.02.28 浦和の住民さんの740号,gossyさんの759号を掲載.
2016.03.06 浦和の住民さんの752号,ED75 791さんの752号を掲載.
2016.07.24 布原安芸さんの758・759号×3, あべくまさんの757, 759x2号、南那轟の759号×5を掲載.
2016.12.29 南那 轟の759号x3を掲載。


[75茶屋]TOP
(C) 2001-2016, All Rights Reserved
75chaya @ gmail.com