■秋風が沁みる交流電機の雄、ED75の情報とあなたの思いをお書きください。
■東北本線、常磐線、奥羽本線、ED79、EH500情報もOKですので、よろしく。
添付ファイルは最大3つまで、合計容量4MBまで可能です。
添付ファイルを付けるときは投稿時のプレビュー機能を使わないで下さい。
NEWご投稿に会員登録は不要です。どなたでもご自由にご投稿下さい。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃会員登録(SSL) ┃運用情報DB ┃会員ページ  
1 / 168 ページ 前へ→

Re(5):羽後境から峰吉川へ
 南那轟  - 2017/9/16(土) 21:25 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0759_19781229m.jpg
・サイズ : 458.5KB
   雪は津々と降り続き、峰吉川駅に着いた時にはすっかり吹雪になっていました。そこへ759号が普通列車を牽いて到着します。吹雪の凄さに撮影を諦め、この列車で帰途に就きました。

今759号は仙台で工臨等に活躍してますね。同機は新製時(到着1972.9.26)から秋田にあって、この写真の撮影時には奥羽本線・羽越本線の客貨に活躍していました。1993.12.01にJR-E青森に転じて東北本線に運用されるようになり、2002.12.01に仙台へ転じて現在に至ります。

>1978.12.29,峰吉川‐羽後境

きょう羽後境〜大張野で、こまち5号が熊と衝突したそうですね。お見舞い申し上げます。この辺りは深い山間部であることを改めて思い知らされた思いです。

添付画像
【0759_19781229m.jpg : 458.5KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0@g1-223-25-160-14.bmobile.ne.jp>

Re(4):羽後境から峰吉川へ
 南那轟  - 2017/9/5(火) 22:55 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0770_19781229m.jpg
・サイズ : 446.4KB
   雪は静かに舞い続け、辺りを真っ白に染め上げました。本降りの中、770が短編成の貨物列車を牽いて音もなく通り過ぎます。真冬の奥羽らしい光景。

>1978.12.29,峰吉川‐羽後境

添付画像
【0770_19781229m.jpg : 446.4KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0@113x38x196x130.ap113.ftth.ucom.ne.jp>

船岡2009/2017
 南那轟  - 2017/9/3(日) 16:48 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0143_20090412(2).jpg
・サイズ : 320.6KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : eh002_20170416b_r1.JPG
・サイズ : 0.9MB
   奥羽南線の昔話が溢れ出ていますが、別の話題です。

添付画像はご存知、船岡の俯瞰で2009年と2017年にほぼ同じ場所で撮ったものです。主役や道路は変われど、一目千本桜の美しさは変わりません。今年も多くの観桜客で賑わっていましたね。

最近もRPNに日本の鉄道画像を時折”輸出”しているのですが、昨日投稿した今年のキンタ画像が久々にTop shots of Past 24 Hoursに入ったので、掲示板でもご覧頂こうと思った次第です。RPNのトップと、画像直リンクを埋め込んでおきます。

添付画像
【0143_20090412(2).jpg : 320.6KB】

添付画像
【eh002_20170416b_r1.JPG : 0.9MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0@g1-223-25-160-51.bmobile.ne.jp>

Re(3):羽後境から峰吉川へ
 南那轟  - 2017/9/2(土) 2:32 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 485_19781229m.jpg
・サイズ : 437.5KB
   75でなくて恐縮ですが、当日の撮影から。
トンネルの南側に回る頃には風花が舞い続けるようになりました。背後の山も霞みます。12連のつばさが音もなく通り過ぎます。

1978.12.29,峰吉川‐羽後境

添付画像
【485_19781229m.jpg : 437.5KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0@ntmygi073074.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

Re(2):羽後境から峰吉川へ
 南那轟  - 2017/8/31(木) 21:11 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0745_19781229m.jpg
・サイズ : 387.4KB
   (編集済)似た写真が続いてすみませんが、こちらは14系10連の臨時つばさ。愛称は「つばさ52号」です。年末年始の夜行列車で、日中の「つばさ51号」ともども上野〜秋田の帰省客等を運んでいました。当時の時刻表によれば運転日は上野発12月28〜31日と1月3日〜11日で、この写真は、当期の運転初日にあたります。この間、日中の「つばさ51号」には12系が充当され、12系だと特急料金は100円引きでした。

撮影順序は、この後が7/22(土) 投稿の403レ俯瞰、続いて8/25(金)投稿の客レ被り付きとなります。だんだん雪が降ってきました(続きます)。

745号, 1978.12.29,峰吉川‐羽後境

添付画像
【0745_19781229m.jpg : 387.4KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0@g1-223-25-160-48.bmobile.ne.jp>

Re(1):羽後境から峰吉川へ
 南那轟  - 2017/8/29(火) 19:56 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0781_19781229m.jpg
・サイズ : 393.5KB
   時折、小雪が舞います。見よ、普通列車のこの編成、と語りたいところですね。

781号(ED7911), 1978.12.29,峰吉川‐羽後境

添付画像
【0781_19781229m.jpg : 393.5KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-54.bmobile.ne.jp>

羽後境から峰吉川へ
 南那轟  - 2017/8/27(日) 1:54 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0727_19781229m.jpg
・サイズ : 422.9KB
   >朝方、羽後境は曇りで、線路はうっすらと雪化粧していました。
この朝、最初にカメラを構えたのは羽後境駅から南へ約1kmのところ。1003レに照準を合わせました。727号を先頭に20系が続きます。この日、切妻のナハネフ23が客車の先頭でした。陽が射せばすぐ融けそうな雪です。

727号, 1003レ, 1978.12.29,峰吉川‐羽後境

添付画像
【0727_19781229m.jpg : 422.9KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@ntmygi073074.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

Re(1):盛夏の羽越
 南那轟  - 2017/8/25(金) 22:04 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0773_19781229m.jpg
・サイズ : 469.4KB
   ▼FD2Rさん:
すっかりお返事が遅れました。
羽越の写真を探そう・・・と思いつつ、また今日になってしまいました(汗。

さて、左下から画面中央へ沸き立つ入道雲に盛夏のエネルギーを感じます。それとクロスする方向に駆ける列車は白い雲や青空と鮮やかなコントラストを見せ、やや西に傾いた陽がDT129やタンクの足回りを奇麗に浮き立たせていますね。いいですねぇ。5年後にこの775号が東北本線に回ってこようとは想像もしませんでしたね。どうもありがとうございました。

そういえば秋田新幹線は無事復旧しましたね。とはいえ大雨は続き、今日もこまちは区間運休が多数出ているようです。お見舞い申し上げます。

2番違いの773号(後のED793号)の雪中シーンをご覧ください。
朝方、羽後境は曇りで、線路はうっすらと雪化粧していました。次第に雪が降りはじめ、峰吉川に着いたときには辺りは真っ白でした。今も昔も自然の力を思い知らされます。

羽後境〜峰吉川 1978.12.29

添付画像
【0773_19781229m.jpg : 469.4KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-14.bmobile.ne.jp>

盛夏の羽越
 FD2R E-MAIL  - 2017/8/5(土) 18:31 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20000804b.jpg
・サイズ : 413.4KB
   連続投稿失礼します。
今からちょうど17年前、今も常宿としてお世話になっている
秋田の方と知り合うきっかけになった平成12年夏の撮影旅行最終日、
南鳥海駅から程近い田園地帯で8881レを狙っていました。
ちょうど良い位置にきれいな入道雲が出ていました。

2000.8.4 ED75 775号 南鳥海〜遊佐

添付画像
【20000804b.jpg : 413.4KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@PPPa2258.e3.eacc.dti.ne.jp>

Re(7):ELあきた
 FD2R E-MAIL  - 2017/8/5(土) 18:22 -

引用なし
パスワード
   ▼南那轟さん:
こんばんは。7/22は元々奥羽北線で75の工臨が走るとの事で出撃予定でしたが、
雨予報のため取りやめていたところにあの豪雨被害で大変ショックでした。
ニュースで目にする聞き慣れた地名に心が痛みます。
秋田在住の知人は無事でした。
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@PPPa2258.e3.eacc.dti.ne.jp>

三戸
 南那轟  - 2017/7/29(土) 21:47 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0083_19771230m.jpg
・サイズ : 0.6MB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : eh009_20170128rev.jpg
・サイズ : 0.9MB
   冬の三戸。山間に陽が沈み、駅に向かって歩き始めると、大きく蛇行する馬淵川の南側で上り列車に遭遇しました。カメラを構えると背後の山にはまだ奇麗に陽が射しています。

露出やアングルを決めかねているうちに列車が目前に到来。不本意なシャッターを切って、とぼとぼとまた駅に歩きます。・・・それは今も昔も変わらなかったんだ、というのが最近気づいたことでした。

上 83号、1977年
下 EH9号、2017年

添付画像
【0083_19771230m.jpg : 0.6MB】

添付画像
【eh009_20170128rev.jpg : 0.9MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-24.bmobile.ne.jp>

Re(6):ELあきた
 南那轟  - 2017/7/29(土) 20:48 -

引用なし
パスワード
   秋田新幹線は、今日7月29日から通常運転に復旧しましたね。よかったです。関係者のご尽力は大変なものだったと思います。このスレッドで振り返っていた区間(峰吉川〜羽後境)がまさに不通だと知ったのは24日夜で、驚きました。いまこの区間の話題を続ける気になれませんので、時間を置いて、いずれまた語りたいと思います。
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-13.bmobile.ne.jp>

Re(5):ELあきた
 Nanna Go E-MAIL  - 2017/7/25(火) 1:19 -

引用なし
パスワード
   この付近、7月23日の大雨で今も不通ですね。自然は厳しい。心よりお見舞い申し上げます。
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Linux; Android 4.4.2; SO-01F Build/14.3.B.0.362) AppleWebKit/537....@ntmygi073074.mygi.nt.ngn.ppp.infoweb.ne.jp>

Re(4):ELあきた
 南那轟  - 2017/7/24(月) 21:12 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0752_19771231m.jpg
・サイズ : 423.6KB
   つばさ51号、秋田〜上野。往時の昼行列車の花形でした。赤い75が10両の青い客車を引いて雪原を駆ける姿は奥羽南線の白眉だったと思います。その割には、構図とシャッターチャンスがいま一つです。トライX自家現像の腕もいまいちでした。

752号, 8002レ, 1977.12.31,大張野−羽後境

添付画像
【0752_19771231m.jpg : 423.6KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-11.bmobile.ne.jp>

Re(3):ELあきた
 南那轟  - 2017/7/23(日) 20:17 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0789_19771231m.jpg
・サイズ : 376.5KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : kani22_19771231m.jpg
・サイズ : 450.9KB
   >機号不明、おそらく401レ、1978.12.29、峰吉川〜羽後境
正しくは403レでした。401レの通過時にはまだ暗く、撮影できませんでした。

さて、大張野〜羽後境のネガが見つかりました。思い出が募りますが、まずは「あけぼの」をご覧ください。ヘッドマークの無い時代ですが、20系のテールマークでそれとお分かり頂けると思います。

789号(のちのED7917号), 1003レ, 1977.12.31,羽後境−大張野

添付画像
【0789_19771231m.jpg : 376.5KB】

添付画像
【kani22_19771231m.jpg : 450.9KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-11.bmobile.ne.jp>

Re(2):ELあきた
 南那轟  - 2017/7/22(土) 20:53 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 07xx_19781229BWm.jpg
・サイズ : 0.6MB
   峰吉川〜羽後境のネガが見つかりました、隣の区間ですが(汗。

機号不明、おそらく401レ、1978.12.29、峰吉川〜羽後境

添付画像
【07xx_19781229BWm.jpg : 0.6MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-54.bmobile.ne.jp>

Re(1):ELあきた
 南那轟  - 2017/7/22(土) 19:07 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0751_19850503BWm.jpg
・サイズ : 0.5MB
   ▼FD2Rさん:
こちらこそたいへん御無沙汰しています。
羽後境〜大張野、いいですねぇ。やや傾いた陽射しに777号+旧客がやや鈍く光り、お得意のリバーサルでコントラストを強調され、また色合いも深く、印象的です。このような写真を拝見すると、私も行きたかったと改めて思います。

この区間は歩き通したことがありますが、年月が過ぎもはやどこなのかわかりませんでした。Google mapとにらめっこして、どうやら私が歩いた頃には無かった道から撮影されたと思い当たりました。

ぜひ羽後境〜大張野の昔の写真でお応えしたかったのですが、ネガがまだ見つかりません。奥羽北線ですが、日本海3号が見つかったので、とりあえず投稿します。
751号、4003レ、1985.5.3 早口−下川沿

添付画像
【0751_19850503BWm.jpg : 0.5MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@g1-223-25-160-56.bmobile.ne.jp>

ELあきた
 FD2R E-MAIL  - 2017/7/9(日) 20:20 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 20170624.jpg
・サイズ : 484.6KB
   大変御無沙汰しております。
75の日から少し経ってしまいましたが、
先日奥羽南線へ行って来ましたので画像を投稿させていただきます。
この場所で以前からED75を撮ってみたかったのですが、念願が叶いました。
2017.6.24 9421レ 羽後境〜大張野

添付画像
【20170624.jpg : 484.6KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@PPPa2258.e3.eacc.dti.ne.jp>

Re(1):77の日
 南那轟  - 2017/7/9(日) 2:53 -

引用なし
パスワード
   ▼浦和の住民さん:
恐れ入ります。八戸は中線と跨線橋が特徴ですね。
さて、交流機ファミリーから77901の最期を拝見するとは思いませんでした。このドームは901号の特徴でしたね。最期は塩釜埠頭でしたか。惜しかったですね。
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:54.0) Gecko/20100101 Firefox/54.0@88.128.81.43>

77の日
 浦和の住民  - 2017/7/7(金) 20:45 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 19890832_R.jpg
・サイズ : 117.0KB
   さすがですね!
北海道に渡る前に撮影しました。八戸駅です。
583系等も撮れ、楽しく過ごした思い出です。

一寸話はそれますが、77の日です。
こんなものが出てきました。901の名残です。
重くて持って帰れませんでした。(笑)
解体されなかったら今頃は日立製作所に…。
残念でしたね。

添付画像
【19890832_R.jpg : 117.0KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@unknown>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃会員登録(SSL) ┃運用情報DB ┃会員ページ  
1 / 168 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
837911
(SS)C-BOARD v3.8 is Free

●この掲示板に書かれた情報について主催者は一切の責任を負いません。また、主催者の判断によって投稿を削除する場合があります。
●次の行為はしないでください。
(1)公序良俗、法令違反行為を目的とした利用。
(2)犯罪的行為にむすびつく利用。
(3)他者の著作権、財産、プライバシーを侵害すること。
(4)他者を誹謗、中傷すること。
●メールアドレスは必ずお書き下さい
●投稿された記述について、管理者は、その内容が適当でないと認めた場合およびその他、種ヽの事情により、その書き込みを削除することができます。
●主催者は、このホームページの利用によって発生したいかなる 問題に対しても責任は負いませんし損害賠償の義務は無いものとします。
●このホームページで交換された著作物の著作権は主催者とその著作物の著者が相互に排他的でなくこれを所有します。
●投稿内容,投稿画像は75茶屋への収録をご承諾頂いたものとして取り扱います.

(C) 
1995-2012 All Rights, Reserved.