■秋風が沁みる交流電機の雄、ED75の情報とあなたの思いをお書きください。
■東北本線、常磐線、奥羽本線、ED79、EH500、EH800情報もOKですので、よろしく。
添付ファイルは最大3つまで、合計容量4MBまで可能です。
添付ファイルを付けるときは投稿時のプレビュー機能を使わないで下さい。
どなたでもご自由にご投稿下さい。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃運用情報DB ┃My Rail Diary  
1 / 180 ページ 前へ→

Re(1):久々の再訪です
 Go Nanna  - 2022/7/24(日) 20:29 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0767_20220702c.jpg
・サイズ : 0.9MB
   ▼bさん:
ご再訪ありがとうございました。発車の緊張感に溢れるお写真に引き込まれました。ウテシさんの帽子や手袋、それにキャブ下「仙貨」の書体もいいですね。

はい、茶屋はお披露目から四半世紀が過ぎましたが、残ってました(笑)。すっかり懐古調ですが、たまにリアルタイム鉄もしています。また75/79の姉妹機ED76や、後継機EH500/EH800の写真も載せています(ここで75撮りたかったなぁ)。先日、EH800-13号に会えたので、EH800は次の更新で全機掲載になります。ゆっくりですが、今後も更新を続けますので、またご訪問下さい。

写真は今月はじめに秋田〜青森を走った急行「津軽」です。

767号[秋] + 12系5B [高クン] 9602レ 鶴ヶ坂−大釈迦

添付画像
【0767_20220702c.jpg : 0.9MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-225.bmobile.ne.jp>

久々の再訪です
  E-MAIL  - 2022/7/24(日) 4:04 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ed75-dept-1.jpg
・サイズ : 120.0KB
   鉄道趣味からも離れて久しく、酒をあおりながら昔のことを思い出しておりました。
かつてよく見ていた75茶屋が残っているかと検索してみれば、あるではないですか!!
40を前にしてノスタルジーに浸ること以外に新たな愉悦を見いだせない中年ですが、
僭越ながら足跡を残させていただきます。

添付画像
【ed75-dept-1.jpg : 120.0KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@unknown>

Re(1):2022年の75の日
 Go Nanna  - 2022/7/14(木) 21:25 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 1008_1010_20090726rev.jpg
・サイズ : 0.7MB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 761021_ef81453_20220612.jpg
・サイズ : 0.8MB
   ▼EF58146さん:
こちらこそご無沙汰しております。

陸前山王駅で撮影した1008号機をありがとうございました。午後の定期列車+1008号が新更新色、で撮影年を推定してみようとしたのですが、1008号とは巡り合わせが悪く、いつ新更新色になったのか不明になっていました。1999年に全検を受けたので、2005年頃とは思うのですが・・・

ということで、すっかりお返事が遅くなってしまいました。2009年に撮っていた1008号と、今年、最南端・鹿児島で出会った姉妹機ED76を付けます。

2009.07.26 3089レ 1008[仙貨]+1010[仙貨] 北白川−大河原
2022.06.12 ED761021[門], EF81453[門] 鹿児島(タ)折返し運用待機中

添付画像
【1008_1010_20090726rev.jpg : 0.7MB】

添付画像
【761021_ef81453_20220612.jpg : 0.8MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-158.bmobile.ne.jp>

2022年の75の日
 EF58146  - 2022/7/5(火) 21:17 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 75_1008.jpg.JPG
・サイズ : 0.9MB
   ご無沙汰しております。

今年もこの日に拙い写真を投稿します。陸前山王駅で撮影した1008号機です。プリントをスマフォで撮影したので、解像度云々以前の状態であることはご容赦を。

列車番号をメモしていませんが、確か午後に停車する定期のスジだったと記憶しています。

九州地区も後継機が登場し、赤1色のカマの終焉は遠くないのかもしれませんね。
JR-Eの700番台が長く活躍することを祈ります。

添付画像
【75_1008.jpg.JPG : 0.9MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@unknown>

75の日
 Go Nanna  - 2022/7/5(火) 19:52 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0734_19730827m.jpg
・サイズ : 148.7KB
   ご無沙汰しています。
この週末は、急行「津軽」で奥羽北線はかなり賑わったようですね。75767[秋]+12系とは、現役時代の津軽にも実際にあった組み合わせでしょう(12系+10系寝台車だったかと)。

古い写真ですが、奥羽北線で撮った現役時代の700台を貼って、75の日をお祝いしたいと思います。急行「しらゆき」の車窓から。

734[秋]+旧客。629レ、二ツ井にて。 1973.8.27

添付画像
【0734_19730827m.jpg : 148.7KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@unknown>

Re(1):昼の上り列車
 Nanna Go E-MAIL  - 2022/5/2(月) 21:45 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0729_199501xx_r1m.jpg
・サイズ : 0.8MB
   ほぼ同じ頃、75+12系を撮りに陸前山王へ行きました。まだ国府多賀城駅はありません。昼下がりの陽射しを浴びて、729号+12系6Bが軽やかに上って行きました。当時729号は、青森東運転区に配置され、仙台地区でも団臨や貨物運用で頻繁にその姿を見ることができました。

1995年1月 塩釜−陸前山王

添付画像
【0729_199501xx_r1m.jpg : 0.8MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-249.bmobile.ne.jp>

朝の下り列車
 Nanna Go  - 2022/3/6(日) 18:01 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0135_07xx_199508xx.jpg
・サイズ : 344.5KB
   仙台地区では、早朝3〜6時台に下り貨物列車が雁行します。今も75の現役時代も変わりませんね。

この写真は「貨物機は75だけ」の時代の1枚で、前ソ機の135号は「長」、本務機700番台です。当時は「青」の75に貨物定期運用があった他、たまに「長」の運用で「青」機を見ることがありました。雑草の勢いが夏らしかったので、やや下向きのアングルで撮りました。

1995年8月 槻木−岩沼

添付画像
【0135_07xx_199508xx.jpg : 344.5KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-157.bmobile.ne.jp>

当日(1975年)のネガから
 Nanna Go  - 2022/2/11(金) 19:47 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 1002_19740714m.jpg
・サイズ : 0.7MB
   ED9111が利府に回送された当日、他の列車も撮っていました。

東仙台〜岩切では、回送列車の通過時刻は確か昼過ぎで、現在の仙台総合鉄道部あたりにカメラを構えました。前走りのタイミングで来たのは、ワムを連ねた75貨物でした。右手に撮影中の方が写っています。画面外ですが、左手後方には北田踏切があり、ご家族連れ数名がカメラを構えていました。

1002号 [青] 東仙台−岩切 1975.7.14

添付画像
【1002_19740714m.jpg : 0.7MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-219.bmobile.ne.jp>

Re(3):森郷公園のC58とED91が解体か
 Nanna Go  - 2022/2/10(木) 22:05 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ED9111_Rifu_19750714bm.jpg
・サイズ : 503.6KB
   1月4日付で公式報道されていました。

森郷児童遊園内の蒸気機関車と電気機関車を解体します(利府町役場)

写真は今回も、1975年7月14日、森郷児童遊園で撮影したものです。

添付画像
【ED9111_Rifu_19750714bm.jpg : 503.6KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-136.bmobile.ne.jp>

Re(2):森郷公園のC58とED91が解体か
 Nanna Go  - 2022/1/11(火) 20:30 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ED9111_C58354_19750714am.jpg
・サイズ : 408.2KB
   残念ながら、解体確定だそうです。

利府の電気機関車、年明け早々に解体か 保存協会とJRの協議難航
(河北新報 2021.12.31)

利府町機関車保存会リフロコ でも告知されていました。

最後まで保存に向けて尽力された方々が居られたことを知りました。どうもありがとうございました。

長町機関区から利府へ移設された当日のネガがようやく見つかったので1枚添付します。
一介の鉄は無力です・・・

1975.7.14 利府駅北方(現、森郷児童遊園)

添付画像
【ED9111_C58354_19750714am.jpg : 408.2KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-134.bmobile.ne.jp>

Re(6):79100番台の件
 Nanna Go  - 2022/1/9(日) 20:08 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 79106_20021005(2).jpg
・サイズ : 250.0KB
   ▼東北の御獅子さん:

すっかりお返事が遅れてしまいました。
本年もどうぞよろしくお願いします。

仰るとおり、振り返るとこの謎解きは楽しかったです。銘板取違いの事実に納得するためのフェーズから始まって、79画像の発掘フェーズへ進み、1号または8号との取り違いという推定に至ったあとで、想定外のDD51への展開と決着という、起承転結の物語でもありました。

発生(2003年)から18年後(2021年)に気づいた謎が解けたのは、驚きでもあります。話題を提供して頂いたG爺さんに改めて感謝致します。また、東北の御獅子さんには、「79達を追いかけていた日々を思い出しました」と仰って頂いて、とても嬉しいです。

ところで今回も素晴らしい写真を添えて頂き、ありがとうございました。東派出所で朝日に輝く79達の面が凛々しいです。北斗星とカシオペアの揃い踏みなのですね。ポジでここまで暗部を出せるのも素晴らしいです。薄手のヘッドマークと相まって、79の正面が平面的に見えてユーモラスです。4号の流し撮りもお見事です。13号と同じように、銘板が磨きだされているのも興味深いです。車体を雨に打たせて、蒼い時間帯に北を目指す北斗星も、しっとりとして良いですね。陸奥湾から吹く風が冷たかったのではないでしょうか。

添付写真は、往時の普通の貨物列車です(再掲)。

ED79106+ED79 新中小国(信) 2002.10.5

添付画像
【79106_20021005(2).jpg : 250.0KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-178.bmobile.ne.jp>

Re(5):79100番台の件
 東北の御獅子  - 2021/12/29(水) 12:06 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 79a.jpg
・サイズ : 145.6KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 79b.jpg
・サイズ : 148.2KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 79c.jpg
・サイズ : 163.8KB
   Nanna Goさま

早々にお返事をいただき、ありがとうございます。
大変興味深く拝読いたしました。

ED79に限らず、北海道のDD51でも同様の銘板違いが起きていたことを初めて知りました。取り違えと推察されるものですが、こうして謎解きするのも楽しいものですね。

当初、私もED79 8の銘板が13号機に取り付けられたものと推測しておりましたが、三菱電機・重工のことを考えると、やはり元々DD51の銘板というのが真相のように思います。

今回、貴所でのED79銘板に際し、撮影記録のフォルダを探しながら、
引退に向けて最後の活躍をしていた79達を追いかけていた日々を思い出しました。
4号機や7号機と巡り合わせが良かったらしく、なかなか13号機の写真を見つけることが出来ませんでしたが、さきに投稿したような記録写真が見つかってホッとしておりました。

引き続き、よろしくお願いいたします。

添付画像
【79a.jpg : 145.6KB】

添付画像
【79b.jpg : 148.2KB】

添付画像
【79c.jpg : 163.8KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0@35.131.237.160.cyberhome.jp>

Re(4):79100番台の件
 Nanna Go  - 2021/12/28(火) 19:54 -

引用なし
パスワード
   ▼東北の御獅子さん:

こちらこそたいへんご無沙汰しています。
とんとんさんとして、以前はたいへんお世話になりました。

「ED79 8が運用離脱した後になんらかの事情で13号機に取り付けられたのでは?」とのご推測を興味深く拝読しました。裏付けとなる資料や写真も示して頂き、説得力のあるお考えと思います。心よりお礼申し上げます。

当方でもその後、G爺さんや、ころすけさん、オロ11さんなどとDMで考察(?)を続けておりました。その中でもED791またはED798の銘板がED7913に取り付けられた可能性が高いと考えていました。東北の御獅子さんのご指摘通り、全検の年月が1つの焦点で、2000年6月(「日立」の銘板写真あり)以降、というところまで分かり、そこで止まっていました。

今回、東北の御獅子さんから、全検は「H15-3 苗穂」との確証を頂いたことは貴重です。西暦だと2003年3月ですね。また、ED79 1の銘板は、廃車時に「三菱電機 三菱重工」だったのですね。これで、13号の三菱銘板は、1号「以外」から来たことが明確ですね。

ED7913号の「三菱」銘板の写真もありがとうございます。月の刻印までくっきりですね(G爺さんからもほぼ同様のご連絡を頂いていました)。銘板がやや傾いているのは不思議ではあります。

-----

ここで大きな興味は、ED7913号の銘板では「三菱重工」と記載されていることです。つまり、電機なら「三菱電機・三菱重工」のはずで、三菱重工だけでは電機に必要な電装品(モータや、電気的な制御器など)を造れないのです。この事実から、北海道のDD51またはDE10との取り違いである可能性が浮上しました。刻印が昭和50年9月と読めることから、機号はDD511165〜1168号に絞られます。いずれも2000〜2010年の所属は[鷲]です。さらに驚くべきことに、このうちDD511165が三菱製(1975.9.1)のはずなのに日立の銘板を付けていることを指摘するネット動画(2008年)をG爺さんが発見されています。

更に続きますが、オロ11さんがDD51 1162-1164(昭50.8 三菱重工製造、1165号の直前に製造された機)の銘板における表記・文字書体がED7913号の三菱銘板と同一であることを明らかにされました。ダメ押しですが、同機は、2003-03-17に車両更新し、苗穂工場を出場しています。これは東北の御獅子さんからご教示頂いたとおり、ED7913の全検出場と同じ年月です。

関連の別件ですが、日立製のDD511146[鷲]に三菱の製造プレートが取り付けられていた時期があるとのネット記事があるそうです(G爺さんから)。同機は2005-10-31に車両更新し、苗穂工場を出場しています(末期は[愛]で関西本線貨物に活躍)。

何やら、苗穂工場で多重の銘板付け間違いが発生したようにも思われます。

ということで、ED7913の「三菱」銘板は、もともとDD511165号のものだった可能性が高く、取替えの時期と場所して、東北の御獅子さんからご教示頂いた「H15-3 苗穂」工場(2003年3月)が最有力と思います。これなら、パンタグラフがPS103 形(下枠交差型)だった時代に「三菱」銘板の13号が撮影されたことも、うまく説明できますね。

ところで、ED797号牽引の「はまなす」のお写真に見入りました。夏至の時期限定で、晴天、かつ増結11両(?)編成を見事に捉えておられますね。海峡線では朝霧(海霧?)に紛れやすいとお聞きしますので、晴天の朝とはたいへん貴重なのですよね。場所取りも大変だったことと思います。お見事です! 私も撮りたかったなぁ(笑)。後年、たぶんその近くで撮ったEH800をリンクします(D-Archiveから)
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-222.bmobile.ne.jp>

Re(3):79100番台の件
 東北の御獅子  - 2021/12/26(日) 13:38 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_6045.jpg
・サイズ : 107.1KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : IMG_6049.jpg
・サイズ : 115.7KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : a244.jpg
・サイズ : 198.9KB
   Go Nanna様

大変ご無沙汰しております。
以前、旧HN (とんとん) で投稿させていただいた者で、現在他サイトで当HNで投稿しておりますので、統一いたします。

さっそくですが、ED79 13の銘板について、大変興味深く拝見いたしました。
当方でtwitterを色々と検索しましたところ、98年の写真を見つけ、当時「日立」だったようです。一方で、07年9月 (菱形パンタ時代) の写真では、「三菱」に変わっているのを確認しました。
前後の全検は、「H15-3 苗穂」のようでした。

改めて、自分の撮影記録を漁ったところ、青森駅でナンバーおよび銘板を撮影したものを見つけました。銘板は、昭和50年9月(8月?)と読めました。
貴サイトのED75/ED79 紳士録 (2004.5.20版)を参照したところ、1975年9月(8月は該当機無し) 三菱機として、ED79 1 (旧ED75 765)、ED79 8 (旧ED75 778)がおります。
別サイトで調べたところ、ED79 1は2008年廃車、ED79 8は2006年廃車です。
この時点で、どちらかの銘板と推測されましたが、ED79 1の銘板は「三菱電機 三菱重工」と併記されていたようです。

以上のことより、ED79 13の三菱銘板は、ED79 8のものである可能性が高いですが、H15-3全検後である、H15年GWにED79 8が動いていた記録もありますので、ED79 8が運用離脱した後になんらかの事情で13号機に取り付けられたのでは?と推測しております。

ご査収のほどよろしくお願いいたします。
2015年8月22日に青森駅で撮影した13号機、そのほか沿線で撮影した7号機の202レを添付いたします。


▼Go Nannaさん:
>15年前のご投稿にレスを付けますが、IEOさんから、2005年12月24日に撮影されたED7913号の写真をご投稿頂いていました。元記事から画像が削除されていますので、改めて掲載します。
>
>銘板の判読は困難ですが、日立よりは三菱に見えるような気もします・・・
>
>
>▼EIOさん:
>>▼EF5924様
>>
>>詳しくはわかりませんが〜
>>12/24の94レ(?)は、ED79-13+ED79-108できました。
>>↓

添付画像
【IMG_6045.jpg : 107.1KB】

添付画像
【IMG_6049.jpg : 115.7KB】

添付画像
【a244.jpg : 198.9KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:95.0) Gecko/20100101 Firefox/95.0@35.131.237.160.cyberhome.jp>

Re(2):79100番台の件
 Go Nanna  - 2021/11/2(火) 19:23 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : VK7X9947st(2).jpg
・サイズ : 275.9KB
   15年前のご投稿にレスを付けますが、IEOさんから、2005年12月24日に撮影されたED7913号の写真をご投稿頂いていました。元記事から画像が削除されていますので、改めて掲載します。

銘板の判読は困難ですが、日立よりは三菱に見えるような気もします・・・


▼EIOさん:
>▼EF5924様
>
>詳しくはわかりませんが〜
>12/24の94レ(?)は、ED79-13+ED79-108できました。
>↓

添付画像
【VK7X9947st(2).jpg : 275.9KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-191.bmobile.ne.jp>

茶屋更新
 Go Nanna  - 2021/10/31(日) 19:13 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : K41_z18_n2000t_mhbwrNs.jpg
・サイズ : 123.3KB
   久々に茶屋を更新しましたので、よろしければご覧ください。

・あんみつ坊主さんの11・96号を掲載

往年の11・96号の元気な姿をお寄せ頂きました。客レで、丁寧に仕上げておられます! どうもありがとうございました。添付したのは、うち96号です。

96号 貝田−藤田 1983.05.01 撮影:あんみつ坊主さん 

・ED7913号の製造銘板について

この掲示板でG爺さんからお寄せ頂いた話題を、茶屋のコンテンツにまとめたものです。

その後、G爺さんやE-Controllerさんと、車体全部または一部の交換、あるいは銘板のみの交換があったのではないかと推測しています。2006年頃から2010年までの間に何かがED7913に生じたと思います。が、決め手が無いところです。皆様からのお力添えを頂けたらと思い、問題提起型のコンテンツとして掲載させて頂くことにしました。どうぞよろしくお願いします。

添付画像
【K41_z18_n2000t_mhbwrNs.jpg : 123.3KB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-132.bmobile.ne.jp>

Re(10):急行「津軽」
 Go Nanna  - 2021/9/19(日) 18:49 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : pc20-yuzuru_19760828m.jpg
・サイズ : 392.3KB

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 0160_19760828.jpg
・サイズ : 3.1MB
   >12系津軽の側面写真を投稿します。機関車が75でなくて恐縮ですが、上野で発車を待つ津軽1号401レです。サボで津軽とお分かりいただけると思います。牽引機はEF58141 [宇]です。

えー、当時の乗車メモが見つかって、撮影した58141号は「小雨模様の奥羽南線」の3年前に撮ったもので、津軽2号403レでした。58141号と同じネガに、以前投稿した20系ゆうづる(1976.09まで)が写っていたので、気づいた次第です。記憶は遠く曖昧で、すみません。
あと1か月余となった20系ゆうづると、側線で待機する160号を付けます。このゆうづる7号の牽引機は、以前投稿した1027号でした。

1027号+20系ゆうづる 17レ(20系4本の殿)盛岡駅 1976.08.28
160号(M型最終番号) 下り貨物 盛岡駅 1976.08.28

添付画像
【pc20-yuzuru_19760828m.jpg : 392.3KB】

添付画像
【0160_19760828.jpg : 3.1MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-232.bmobile.ne.jp>

Re(2):ED79 13
 G爺さん  - 2021/9/15(水) 18:41 -

引用なし
パスワード
   ご教授ありがとうございました。返信が遅れすみません。
2001年撮影の画像からも銘板取替の可能性が高いですね。
謎が解けてスッキリしました。
これからもHP拝見します。よろしくお願いします。
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko@unknown>

Re(1):ED79 13
 Go Nanna  - 2021/9/7(火) 22:43 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 79013_20010722b-rev.jpg
・サイズ : 1.5MB
   ▼G爺さん:
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。
興味深い話題を頂き、ありがとうございます。ご指摘のようなことがあったとは全く知らず、驚きました。

茶屋の「車体装備型手歯止め箱(1039号謎の箱型)装備機 −その2 ED79−」にH.N.さんが撮影されたED7913号がありました。銘板はごく小さいのですが、拡大してみると、G爺さんがご指摘の通り「日立」よりは「三菱マーク」に近いかたちのようです。また、ネット検索して山側・海側とも「三菱」の銘板を確認しました。どれもシングルアームでしたので、2010年以降に撮影されたものと思います。

さて手元で2002年にまとめた記録では、

--------------

ED79    13
旧機号    ED75    785
製造所    日立    
ED75落成年月日    1976.07.15
ED75廃車年月日    1987.03.12
改造工場    日立
ED79新製年月日    1987.03.12
配置区    1987.3.31    函
配置区    1989.4.01    青函

上記履歴の参考資料:                                                
[1]杉田 肇:ED75全車歴、鉄道ピクトリアル(機号, 旧機号, 製造所, ED75落成年月日, ED75廃車年月日の項)                                                
[2]レイルマガジン:交流電機の秋                                                
[3]鉄道ファンNo.328車両の動き特集号(1988.8)    

注:

ED79の改造落成時の配置区ですが、87.10.31までに落成したカマは函館運転区に配置、そして87.11.1付で五稜郭準備運転区(現青函運転区)に転属となっています。そして青函トンネル開業の88.3.13の時点で青函運転区に書類上専属となっています。(1999.10.23、旧佐倉機関区さんからのコメント)

通常、機関車の改造は国鉄(JR)の工場で行うのが一般的ですがED79の場合、出来るだけ国鉄時代(〜87.3.31)に改造落成させるために、異例のメーカー改造が行われています。理由としては、JR新会社(JR北海道)に出来るだけ改造費の負担を減らす為に、このようなことを行ったようです。(1999.10.23、旧佐倉機関区さんからのコメント)

--------------

と、ありました。

あと、茶屋のD-Archiveで、785号(ED7913号の改造元機)の画像があり、銘板は「日立」と読めます。

添付したのは、茶屋のD-ArchiveにあるED7913号のスキャン原画像です(2001年撮影)。銘板を拡大してみると、「三菱マーク」よりは「日立」に見えそうです。

以上のことから想像しますと、ED7913号はED75785号[日立製]から日立で改造され、当初は銘板も[日立]で、矛盾はなかったと思われます。

この先は大胆な想像ですが、後年、全検(シングルアーム化の頃か?)の際、銘板も取り外すので、再装着の際に別機または廃車機の銘板との取違いが生じたのかも知れません。

ED7913は海峡線の79末期まで活躍しましたので、「はまなす」撮影で沿線に集結された方々は事情をご存じかもしれません。皆様からコメントを頂戴できれば幸いです。

添付画像
【79013_20010722b-rev.jpg : 1.5MB】
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-169.bmobile.ne.jp>

Re(4):今年の75の日
 Go Nanna  - 2021/9/7(火) 22:37 -

引用なし
パスワード
   ▼EF58146さん:
お返事ありがとうございました。当方も遅れてしまいました(汗)。
コロナが収束したら、私も東の75を撮りたいです。いつかなぁと心待ちにしています。
・ツリー全体表示
<Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Geck...@g1-27-253-251-169.bmobile.ne.jp>

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃運用情報DB ┃My Rail Diary  
1 / 180 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
866235
(SS)C-BOARD v3.8 is Free

●この掲示板に書かれた情報について主催者は一切の責任を負いません。また、主催者の判断によって投稿を削除する場合があります。
●次の行為はしないでください。
(1)公序良俗、法令違反行為を目的とした利用。
(2)犯罪的行為にむすびつく利用。
(3)他者の著作権、財産、プライバシーを侵害すること。
(4)他者を誹謗、中傷すること。
●メールアドレスは必ずお書き下さい
●投稿された記述について、管理者は、その内容が適当でないと認めた場合およびその他、種ヽの事情により、その書き込みを削除することができます。
●主催者は、このホームページの利用によって発生したいかなる 問題に対しても責任は負いませんし損害賠償の義務は無いものとします。
●このホームページで交換された著作物の著作権は主催者とその著作物の著者が相互に排他的でなくこれを所有します。
●投稿内容,投稿画像は75茶屋への収録をご承諾頂いたものとして取り扱います.

(C) 
1995-2012 All Rights, Reserved.